低用量ピル トリレゴル・トリキュラー最安値通販サイト!!

>> 低用量ピル トリレゴルの激安購入はコチラ <<
>> 低用量ピル トリキュラーの激安購入はコチラ <<

避妊のためのピル。
ですが、近年では健康管理のために服用している方が増えています。
私も仕事のストレスなどでホルモンバランスが崩れ、肌荒れ生理不順になり悩んでいるときに婦人科の先生に勧められ、改善させるために服用するようになりました。
このサイトでは、ピルの様々な情報や、安全に通販で購入する方法を紹介しています。

アマゾンや楽天、ドラッグストアでも買えるの?

みなさんが一番気になることが、市販や大手通販サイトで買えるかどうかだと思います。

ピルは日本では一般販売されていない医薬品です。
処方箋が必要になるので、楽天・アマゾンやドラッグストアなどでは購入することができません
クリニックで処方してもらうのって結構億劫ですよね。
個人輸入通販サイトなら正規品を簡単に購入することができます
輸入と聞くと不安に思う方もいると思います。
私も実際、輸入サイトで購入し、商品が届かなかったことがあります。
偽者だったってこともあるようです。
購入する際は、信頼できる通販サイトを利用しましょう。
私もいろいろな個人輸入サイトを利用しましたが、信用でき、手元に商品が届くのが早いオオサカ堂さんで購入しています。

>> 低用量ピル トリレゴルの激安購入はコチラ <<
>> 低用量ピル トリキュラーの激安購入はコチラ <<

ピルを始める前に!!

ピルは医薬品ですので、服用前にみなさんにピルについてしっかりと知っていただきたいと思います!

ピルって何?

1960年に米国食品医薬品局(FDA)で認可されて以来、世界の女性に最も広く使用されてきた「経口避妊薬」がピルです。
ピルは、卵巣から分泌される卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲストーゲン)と同じ成分が含まれた飲み薬です。
健康な女性が長期間にわたって服用するものですので、さまざまな研究評価の対象となり、多くのデータが集められています。
今や世界で九千万人を超える女性に使われている最も信頼性の高い避妊法と言えます。

日本では今、避妊効果は同等だが月経困難症の治療薬を含めると、その数は16種類となっています。
ピルといえば副作用というイメージを持つ人も多いようですが、広く知られている副作用研究は、高用量ピルの時代のものです。
現在、使用されている低用量ピルは、避妊効果を維持できる範囲でのホルモン用量の減量化が計られたこともあり、安全性は飛躍的に改善されています。
ピルは、妊娠を希望するときには、服用を中止しさえすればよいということから、安全性有効性確実性の面で高く評価されている避妊法です。

ピルの種類

ピルには、主に一相性ピルと三相性ピルの2種類あります。

一相性ピル
子宮内膜の増殖を抑える効果が高く、出血量を大幅に減らすことができます。そのため、子宮内膜症の治療にもよく使われています。生理痛にも効果があり、痛みがひどい方にもお勧めです。 ホルモン量が一定なため、精神的な安定ももたらされ、月経前の体調不良に対しても効果があります。

三相性ピル
錠剤に含まれる黄体ホルモンの含有量が段階的に異なっているタイプです。総ホルモン量が少なくてすむように設計されたピルです。自然のホルモン分泌パターンに近いため、不正出血も抑えられる傾向にあります。

なぜピルを飲むと避妊することが出来るの?

ホルモンによる作用で排卵を抑制するからです。
女性の卵巣からは、脳からの指令で「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」という女性ホルモンが分泌されます。
そして、それらの女性ホルモンの働きで、生理周期に沿って排卵や妊娠、生理が起こる仕組みになっています。
ピルには、上述の卵胞ホルモンと黄体ホルモンが主成分として含まれています。そのためピルを飲むと、血液中のホルモン濃度が高まります。
すると脳は、すでに排卵が起こっていたと勘違いし、卵巣への指令をストップします。
その結果、卵巣の活動が止まるため、卵子が育たず、排卵も起こらなくなります
また、ホルモンの作用で、子宮頸管(子宮の入り口)の粘液の量が減ったり粘度が増したりして、精子が子宮に入りにくくなります。さらに子宮内膜が増殖しにくくなるため、受精卵が子宮内膜に着床するのが難しくなります
つまりピルを飲むと、「排卵をおさえる」「粘液を変化させる」「子宮内膜の増殖をおさえる」というホルモンの3つの作用によって、約99.9%という高い確率で避妊することができるのです。

生理痛やPMS(月経前症候群)の緩和も!

ピルの成分である女性ホルモンには、避妊以外にもいくつか効用があることが知られています。
まず、ホルモンの作用で子宮内膜の厚みが減るため、生理痛(月経痛)や過多月経が緩和することがあります。
さらに、ホルモンを補うとホルモンバランスが安定するため、生理周期が不安定になる生理不順(月経不順)の改善や、PMS(月経前症候群)の緩和にもつながります。
また、皮膚科でも、ニキビ治療でホルモンを補うことがあります。ニキビの大きな原因の一つは、ホルモンバランスの乱れによって皮脂が過剰に分泌されることです。ピルの服用でホルモンバランスが改善されると、ニキビも改善される可能性があります。ただし、体質に合わないピルを使用した場合や、体質に合ったピルでも使い始めの2~3カ月間は、かえってPMSやニキビが悪化することがあります。

ピルの服用方法

生理開始からの1~5日以内に服用を開始します。
毎日1日1錠 服用時刻は朝でも夜でもいつでも結構です。
服用する時間は数時間以内であれば、多少ずれてもいいですが、基本的に同じ時間に服用することを飲み忘れ防止としてお勧めしています。飲み忘れ防止として携帯電話などのアラームを利用しているかたもいるようです。
服用を開始したその日から避妊効果は発生します。

飲み忘れたら?

翌日までに気づいたら、直ちに飲み忘れた錠剤を服用し、その日の錠剤も通常服用
2日以上連続して飲み忘れたら、服用を中止次の月経を待って服用を再開する。(その周期は、他の避妊法を使用すること)
※経口避妊剤使用開始1年間の飲み忘れを含めた一般的使用における失敗率は、5%との報告がある。

>> 低用量ピル トリレゴルの激安購入はコチラ <<
>> 低用量ピル トリキュラーの激安購入はコチラ <<

副作用

ピルの服用を始めると、下表のような症状が見られることがあります。
こうした症状は、飲んだ人の数パーセントから10数パーセントに起こりますが、ただし飲み始めてから3周期くらいすると、軽減してくることが多いものです。

発生率が5%以上のトラブル発生率が0.5~5%のトラブル
・乳房痛、乳房緊張感
・悪心、吐き気
・頭痛、片頭痛
・不正出血





・発疹、かゆみ
・むくみ、体重増加
・血圧上昇、動機
・食欲不振、口内炎、腹痛、下痢、便秘
・だるい、めまい、イライラ、気分の落ち込み
・乳汁が出る
・乳汁が出る
・にきび、しみ
・視力障害、コンタクトレンズが合わない

上記の副作用は、医学的にはあまり気にしなくてもよいものとされていますが、ピルの副作用としてより気をつけなければならないのは、血液が固まりやすくなる作用です。
ピルの服用により血栓症のリスクが高くなりますので、処方時の血液検査は、こうしたリスクを調べるために行われるものです。

血栓・塞栓症の可能性が高く、服用をすぐに中止すべき症状
・下肢の痛みと腫れ
・突然の胸痛、息切れ、喀血、頭痛
・持続性の頭痛
・目がかすむ、見えなくなるなどの急性の視力障害
・黄疸の出現

また、長期間の連用で問題になっているのは、乳がんになる率が、飲んでいない人の1.24倍になるというデータです。
ただし、使用を中止すればリスクは低下し、10年後には飲んでいない人と同レベルになります。
逆に、低用量ピルを服用すると、子宮内膜がんや卵巣がんの発生が抑えられ、子宮筋腫のリスクも少なくなるというデータも出ています
また、生理痛の軽減や、鉄欠乏貧血の改善などのメリットもあります。

ピルを服用出来ない方

・BMI30以上の方
BMIとは体格指数のことです
BMI=体重(Kg)÷(身長m)²
※例えば身長160cm、体重50kgの人なら
BMI=50÷(1.6×1.6)=19
・乳がん,子宮がん、子宮筋腫及びその疑いのある方
・一日15本以上タバコを吸う方
・高血圧の方
・血栓症などの病気似かかった事がある人
・片頭痛の人

いずれも、血栓ができるなどのリスクが高まるため服用は避けてください。

ピルの価格

クリニックで処方してもらうと、診察料3,000円程、ピル3,000円程かかります。
何シートも処方してくれるところもありますが、毎月クリニックに通わなくてはいけないこともあります。
通販では診察が必要ないので、ピルの3,000円ですみます。

>> 低用量ピル トリレゴルの激安購入はコチラ <<
>> 低用量ピル トリキュラーの激安購入はコチラ <<

おすすめのピル

私のおすすめは、オオサカ堂で通販購入出来るトリレゴルトリキュラーです。
どちらも成分はほぼ同じです。
ただ、トリキュラーがクリニックなどでも販売中止になるそうです。
オオサカ堂でも入荷待ちになっているので、同成分のトリレゴルを購入しています。

トリレゴルトリキュラー
3シート一箱 ・・・ 2,935円〜
3ヶ月分なので1ヶ月 約 978円
4シート一箱 ・・・ 3,691円〜
4ヶ月分なので1ヶ月 約 922円

使用者の口コミ

wy ♀
トリレゴル(Triregol)
注文した後、1週間弱でとどきました。
今までトリキュラーを購入していましたが、サイトでこちらを知り今回初めて購入しましたが、問題無く使用できています。
価格も安価で、これからはこちらを継続したいです。
ピル ♀
トリレゴル(Triregol)
病院より安いので嬉しいです!節約にもなりますし、病院行く時間も節約できます。発送も早かったです。今まで病院でもらっていたのが馬鹿みたいです。
momotora ♀
トリレゴル(Triregol)
更年期障害が内服後、1ヶ月程で緩和された❗以前から内服してたが半年程入手出来ず体調壊して、鬱傾向、節々痛等が解消された❗感謝します。今後も継続する。
彼岸花 ♀
トリキュラーED(TriquilarED)
何と言っても安い!産婦人科で2か月分の値段で1年分買えます。
産婦人科で私は医者になんか会いたくないんです。「体調変わりませんね」「はい」このやり取りのためだけに診察(してないじゃんねえ!)料2000円、1シート2500円、おまけに職場の検診でちゃんと血液検査してそのデータ持っていってるのに毎回3000円の血液検査しろって言われる。断り続けてましたけどね。こないだなんか「いつまで女でいる気なの?」女医だったらセクハラにならないんですかね、これ。
そんなこんなでうんざりしてたんですけど、ふと検索してみたらあるじゃありませんか。買わないわけないです。
ちなみに、ピルにまつわる諸々の、注意書にある不快な症状、私にはありません。それよりなにより社会生活に支障をきたすPMSが解消され、出血量もはるかに少ないから貧血にもならずにすんでいるというメリットの方がはかり知れません。
たのん ♀
トリキュラーED(TriquilarED)
病院で処方されるトリキュラーと同じで
違和感なく使い続けてます!
なかなか入荷されないのが困ったりしますが商品自体はとてもよかったです!!!!
これからも続けていきたいと思ってます!
りなてぃ ♀
トリキュラーED(TriquilarED)
ピルを飲むと体の調子が変わったりしやすいのですがこちらはせず、使用しやすいシートで大変助かりました。続けたいです。

ピルを服用しての使用感・感想

ピルを飲み始めて8年ほど経ちました。
初めての服用の時は副作用などが怖かったのですが、私の場合は全く副作用がありませんでした。
ホルモンバランスを整えるために飲み始め、2シート(2ヶ月)飲みきったくらいから肌荒れや吹き出物が改善されていきました!
3シート(3ヶ月)が終わる頃には、嘘のように肌荒や吹き出物が無くなりました!

今はホルモンバランスを整えるためだけではなく、旅行やイベント(海で水着を着る・なかなかトイレに行けない状況など)のために生理を操っています!笑
多少なら大丈夫だと思いますがやりすぎはダメですよ!

※あくまでも個人の感想です!

>> 低用量ピル トリレゴルの激安購入はコチラ <<
>> 低用量ピル トリキュラーの激安購入はコチラ <<